政治を志す若い方へ

都議選の予定候補者も出そろってきたようです。
いろんなことが頭をよぎります。

政治家の能力は、高ければ高いほどいいと思います。
政治家は有能であるべきです。

そして、自立自考。
独立心の高いことは、非常に大事。

風を読むことも政治家の能力の一つでしょう。
しかしその風は、順風あり逆風あり、吹いたり止まったり。
風は読んでも、風見鶏は情けない。

何よりも大切と思うのは、政治は誰のためのものか。
立場の弱い人のためにこそ、政治は働く必要があると僕は思います。
この立場性は、もちろんそれぞれの選択ですが、
政治に生涯をかけるとすれば、避けては通れないです。

政治に世代交代は必要です。若い人に頑張って欲しい。
でも僕も、役割があるうちは戦います。