いくつもの市民選挙をリードしてきた斉藤まさしさんらが、4月12日投票の静岡市長選挙をめぐり公職選挙法違反で逮捕されている事件。
昨日、勾留理由開示公判が静岡地裁であり、傍聴してきました。
多くの記者さんたちが傍聴するなかで、裁判官による勾留理由の説明、弁護士と斉藤さん本人による意見陳述が行われました。
私が聞き取った範囲では、逮捕し勾留しておく理由の正当性は無いように思われました。また、違反とされる点についても根拠は非常に弱いと感じました。大切な事件と思いますので、これからも注目していきたいと思います。
以下にこの件についての毎日新聞の記事へのリンクを記します。

http://senkyo.mainichi.jp/news/20150604ddlk22040090000c.html