独歩の森_講演会に150名の参加

2月11日、講演会「日本の里山の魅力と可能性~「独歩の森」を未来へつなぐために~」

(主催:武蔵野の森を育てる会)が開催され、会場の武蔵野プレイス4Fフォーラムは150名の参加で満席になりました。

IMG_0754

NHK 「ニッポンの里山」プロデューサー小野泰洋さんからは「まち山」という言葉を使いながら、人々に親しまれる自然を育てていくことの大切さが話されました。

参加者からはたくさんの質問や提言も出され、市民の関心の高さが示されました。

武蔵野市に残された貴重な自然である「独歩の森」を守りそして発展させていきたいですね。