あえて言います。
一週間ほど東京を離れていて感じること。
 
小池はトランプの立ち位置。
増田はどうしていいかわからない保守の典型。
そして
鳥越さんはヒラリーと立ち位置が似ている。
うつけんがサンダースとは異なっていたのが残念。
 
よくよく考えても
これからの世界の政治を占う選挙のような気がします。
でも、ヤル気が出ないのです。
困っています。